チワワのモカ&メル+ラムの日常。 都内中心のお出かけ&お洋服などなど☆ 最近は飼い主の好きなコスメ・デジタルモノ・フード関係もたまに気まぐれで更新r(^ω^*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悲しい報告
2007年06月29日 (金) | 編集 |
私の妹であり、大事な家族の一員、シーズー犬のアリス。
今月14歳の誕生日でした。
でも昨年末、12月29日に突然亡くなってしまいました。

亡くなる前日は雷が酷くて、雷が大の苦手だったアリスは深夜までずっとブルブル震えていたそうです。
お母さんはずっと一緒に起きて、撫でたり話しかけたりいつも以上に一杯してたんだって。
その次の日の朝も、なんとなく元気が無く気になったけど、いつもの日課のお散歩には行ったし大丈夫かな・・?って仕事に出掛け、夕方家族が帰宅するとまだ少し温かいものの全く呼吸はなく、心臓も止まって倒れていたのだそうです。
きっと帰ってくるのを心待ちにしていたんだよね。
頑張って頑張って直前まで呼吸をし、心臓も動いていたのでしょう。
可哀想で可哀想で仕方ありません。
お母さんも泣いて泣いて病院に連れて行かなかった事とか考えて、酷く落ち込んでいました。
間に合わなかった事が残念でなりませんでした。

家族から電話があり、急いで実家に向かったので、私が着いた時もまだ少し温かくてただ寝てるみたいでした。
死んじゃうなんて信じられなかった。
13歳だったけど、まだまだ全然元気だったから。

モカメルラムも連れて行ったんだけど、犬って分かるみたい。
いつもは同じ部屋に絶対来るのに、この日に限ってはアリスの横たわってる部屋には近寄らなかった。
ラムちゃんだけは状況が読めなくて、尻尾フリフリでアリスに一生懸命近寄ろうとしてたけど(-。-;)

最後に会ったのは多分亡くなる2~3週間前位だったかな・・
なんでもっと頻繁に会いに行かなかったんだろう。
もう会うことは出来ないのに。。

アリスは私が中学の頃、反対を押し切って自分でお金を払って江戸川区のペットショップからお迎えしました。
兄妹の中で一番のちびすけで、ご飯とかも他の子を押しのけて食べたり出来ないのんびりさんだったんだって。
小さい頃からずーっと可愛くて大人しくてお利口さんだったね。
私のベッドの端の隙間に落っこちて、それ以来ベッドの端っこはとても怖がっていたね。
小さい頃は一杯怒ったりしちゃって本当にごめんね。
お家でトイレしなくなっちゃったのは、私のせいだね。

ずっとすっとアレルギーでカユカユで大変だったね。
まずいお薬も一杯飲んだよね。
7歳位までご飯あまりなんでも食べなくて心配してたよ。
でも食いしん坊になって、お母さん凄く喜んで沢山あげちゃってたね。

腫瘍が出来て手術した時は痛かったね。
治ってから軽くなったのか、元気にお散歩する様になってみんな驚いていたよ。
あの可愛い歩き方、今でも忘れられないよ。

最後の最後まで家族に迷惑かけることなく天国に行っちゃうなんてアリスらしいけど寂しいよ。

お散歩も一杯行ったし、色んな思い出が沢山ある。 
アリスとの思い出は絶対忘れないよ。
うちに来てくれて本当にありがとう。
P1210003.jpg

うちに来て間もない頃のアリス。


今日は6回目の月命日。
半年経ってやっと書けるかな??って気分になりました。
でも考えると涙が止まらない(>_<)

アリスは両国の回向院というところで供養して頂いているので、お母さんは毎月行ってるみたい。
私はあまりそうゆうの信じてない人なので、どこであろうと気持ちさえあれば良いじゃないと思ってたけど、なんとなくたまには行かないとって思いはじめてる自分が居たりして。

2006年11月6日に撮った写真☆
サイズを設定間違えて小さいサイズになっちゃってるの(T.T)もの凄く残念(+_+)
  200611061811000.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。